FC2ブログ

2017年エイプリルフール企画の声優様募集

 さとーす、めそです。

 今年のエイプリルフールに公開するゲームの声優様を募集いたします。

 以下、応募要項になります。ご一読お願いできましたら幸いです。


◇ご依頼内容

 2017年4月1日限定でフリー公開する18禁美少女ゲームのヒロイン役 2名


◇ご報酬金額

 1ワード30円。全500ワード程度(内Hシーン1割程度)。
  ※ボイスカット・ノイズ除去等はこちらで行わせていただきます。
  ※ご報酬金額は、希望金額をご提示いただき、応相談とすることもできます。


◇音声提出締め切り(納期)

 2017年3月30日(リテイク含む)
  ※シナリオ(台本)お渡しは3月21日(火) 予定


◇ご応募先

  件名に「エイプリルフール企画声優希望」とご記載の上
  
   ・ご自身のペンネーム(ハンドルネーム)
  
   ・ご希望のキャラクター(五百里 or 伊万里)
  
   ・選考用ボイス(下記参照)
  
   ・その他メッセージ等(もしあれば)
  
  上記をお書き添えの上
  下記サークル用メールアドレスに、メールにてご応募ください
  
    同人ゲームサークル「3 on 10」(担当者:めそ)
    3on10info★3on10.com(★→@)
  
  ※3月17日(金)締め切り


◇留意事項

 ・Hシーンの演技が可能であること(18禁作品にご出演可能であること)
 ・宅録環境が整っていること
 ・メールなどで連絡が取れること
 ・納期が守れること
 ・リテイクが別料金ではないこと


◇選考用ボイス

 選考のため、たいへんお手数ではございますが
 本編中の台詞を3ワード以上ご収録の上、ご応募メールとともにお送りください。

 台詞は、現在公開中のゲームシナリオの本文から選んでいただいても構いませんし
 下記台詞をそのままご収録いただいても構いません。お任せいたします。

//【五百里】選考用台詞ここから----------------------------------------------
 ①【 妹 】「まったく、気さくな兄さんですね。でしたら気さくに、ヒッチハイクで地球一周してきてください」 //「気さく」の語気を、1度目よりも強めに。
 ②【五百】「さすが兄さん、博識ですね。およそ一般人には縁もゆかりもない知識にこんなにも長じているひとは、そうはいらっしゃいません」
 ③【五百】「まーちゃんから聞いているんでしょう。ストーカーです。このごろ都に流行るもの、です」 //「まーちゃん」の発音は「ビーサン(ビーチサンダル)」と同じ発音で
//【五百里】選考用台詞ここまで----------------------------------------------

//【伊万里】選考用台詞ここから----------------------------------------------
 ①【春日】「おーちゃんが、『あの小麦の木は、たぶん駅前で迷惑防止条例違反だから』って」
 ②【春日】「そう、あのね。あにいをあにいと見込んで、折り入って。相談したいことがあるんだよ」
 ③【伊万】「イマリには、あにいさえあれば、それだけでいい」
//【伊万里】選考用台詞ここまで----------------------------------------------




 応募要項は以上になります。
 なお、ゲームシナリオの本文は下記リンクにて前半部分を公開しています。

 ○pixiv(外部リンク)
 【声優様募集】『変態な俺は紳士にならざるを得ない』【同人ゲーム】/「めそ」の小説 [pixiv]
 

 ○テキストファイル単体(22KB)
 http://3on10.com/project/2017april/3on10_henshin_act_rec.txt
 iori.jpg
 imari.jpg


 それでは以上、よろしくお願いいたします。
 ご応募お待ちしております。
拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

ゲームのタイトルが決まらない

 こんばんは、めそです。
 表題どおり、ツルよろ追加シナリオのタイトルがなかなか決まってくれません。

 決まらないといえば、最近の天候の方もまあ、あんまりよく定まってくれていない感じ
 ですから、お仲間ですね。暗雲たちこめる、というやつです。

 おまけに桜が咲いたかと思えばまた雪が降ってきたりして、
 三寒四温とはまさにこのことだ、と妙な感慨があります。

 桜の花びらに雪が積もって、まるでどこぞのファンタジー世界のようでしたが、
 それだけに自然の力を感じました。二次もいいけど三次もね! みたいな。


 そのようなわけで、まだ若干過ごし難い季節が続いておりますが、
 皆さまにおかれましては風邪などお召しになりませんよう、
 是非とも気をつけていただきたいと思います。

 特にお声が資本の方とか……もっと具体的に言えば宮崎さんとか! ←えこひいき

 コメントレス見てますよー。いつもご丁寧にありがとうございます。
 そしてロリver! 聴きたい!! いや抹殺とかそんな、絶対に可愛いですってー!!

 全国の妹と、宮崎さんの喉の具合が早く良くなりますように(―人―)


 さて、それではいつもよりだいぶ早い段階での私信が終了したところで、
 今回の雑記では、前回の追記で告知しておいた通りツルよろ追加シナリオの話をします。

 それじゃあまあ、ぬるっと話していきましょー。


●ツルよろ追加シナリオ・タイトルについて

 ツルよろ追加シナリオ、もとい続編を現在鋭意製作中です。
 鋭意です。だいぶ進んでます。だからこそタイトルが決まらなくて焦ってます。

 この続編、もとはエイプリル企画から派生したものだ、ということは前回の追記で
 お伝えしたかとは思いますが、実はエイプリル企画の時点では、しっかりとした
 タイトルが既に決まっていたんです。


 それはずばり、

 『ツルゲーネフの嘘つき』

 というタイトルでした。


 はい、エイプリルっぽいですよね。とてもエイプリルっぽいです。
 これでシナリオそのものが嘘っぽくなりさえしなければ……悔やんでも悔やみきれません。
 結局、このタイトル自体が、まるで嘘のように儚く消えてしまった、というわけです。

 まあ、このタイトル、今からでも使えないこともないのですが、
 シナリオが長くなりすぎてしまったため、このタイトルひとつで全体の内容を包括
 できそうにないので、やっぱり使わない気がしないでもないです。んー、曖昧。


 タイトルは作品の最も重要な部分のひとつなので、ここはやっぱり頑張って
 考えていきたいものですが……はてさて、いったいどうなることでしょう。

 ただもしかしたら、場合によっては、ひどく安直なタイトルになってしまうかもしれません。
 今考えている中だと、ツルよろと近い感じのタイトルで、もっと馬鹿っぽくした、
 そんなタイトル案が一応あるにはあります。

 ですがこのあたりはまあ、適当に想像してみていただければな、と。
 また、他に皆さまの方で何か良いタイトル案などありましたら、ご提供を前提にして
 教えていただけるととても嬉しいです。


●ツルよろ追加シナリオ・シナリオについて

 書いてます。けっこう長いです。そしてまだ終わっていません(T^T;

 内容的には、そのままツルよろの後日談といった感じです。

 前作ではキャラ同士の掛け合いがメインでしたが、今回の追加分では、
 キャラ同士の心の動きが中心になっている雰囲気がします。

 他にも、前回あまり語られなかった部分の補完的役割も持っているような気がします。
 ツルよろのキャラクターたちの行動や心理なんかが、なんとなくよくわかったり、
 逆に、もっとよくわからなくなったりするかもしれません。

 まあ、あーだこーだといろいろ好きなこと書きましたが、百聞は一見にしかず、
 というところで、ツルよろをお好き方、今一度お付き合いいただければ幸いです。




 ……ふう。これで、タイトル・シナリオについては一応書きましたか。

 キャラやその他、まだいろいろと書きたいこともありますが、
 なんとなく記事が埋まってきたので今回はこのあたりで。

 来週にはとりあえず、無理やりにでも紹介ページを立ち上げようと思っています。
 ほら、来週はちょうど祝日ですし、ダブルでハッピーになれればいいな、と。


 これで来週にはシナリオの方も完成……してたらいいのになぁ(´・ω・`)

拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

久しぶりにMightな雑記

 こんばんは、めそです。タイトルどおり、今回は主にMightな雑記です。

 「Leaves」もこれまでどおりに進めていますが、だって1周年なんですもの!
 「Might」なくして「Leaves」はありませんし、まして「ツルよろ」なんてもっての他です。
 ツルゲーネフさんもいい娘ですが、たまにこうやって、麻衣ちゃんのことを思い出す機会があってもいいよね。


●Mightの話

 というわけで、3 on 10の処女作「Might」が、無事に1周年を迎えました! わーい。
 ささやかですが、お祝いに記念イラストを描いてみました。というかもう既にトップに飾ってあります。


1周年ですよっ!


 お祝いですし、とりあえず明るく、をイメージしています。
 ぜんぶ描いた後で、作品的に、もうちょっと雰囲気のある絵の方が良かったかなー、
 などと思いはしましたが、まあこれはこれで。

 それでイラストを描くにあたって、久しぶりに「Might」の方をプレイし直してみました。
 なんというか、まー……やっぱりまだまだ未熟ですね(^^;

 イラストの方はさておき、シナリオの方にやっぱりまだ不満があります。
 「Might」のコンセプト的に、明確に書いていない部分はそれはそれで味なのかな、と思ってはいるのですが、
 それを抜きにしても「この部分、あんまり良く書けてないなぁ……」と思ったところがちらほらと。

 誤字脱字修正なども含めて、いつか補完してみたい作品ではあります。いつか……。


 っと、なにやら反省ばかりになってしまいました……お祝い! お祝い!!


 ともあれ、2周年目も「Might」ともども3 on 10をよろしくお願い致します。
 これからも、よりおもしろい作品作りを目指して頑張ります。


●ツルよろの話

 先週、先々週に引き続き、なんと今週もまたツルゲーネフさんの感想を書いて下さった方が
 いらっしゃるようです。本当にありがたいことです。


Review My Life


 どうやらコンテスト云々などの前情報を抜きでプレイして下さったようです。
 超展開なのはわかっていた、でも、やらなきゃいけないと思った(`・ω・´)

 いえ、まあ、でも間に猫とかでワンクッション置いてありますし、ほら! 伏線伏線!!
 それになんたって「王道」ですし! まったく都合のいい言葉だよ!!


 他にもだいぶ率直に書いて下さっているので、作者としてはとてもありがたいレビューです。
 一応補足として、トランジション時に強制終了される現象は、こちらでも確認しています。
 私もデバッグ中に何回か経験しました。

 ただ、解決方法がわからないので、現状は保留にしてあります。
 対応策としては、記事に書かれてあるようにこまめにセーブを取るか、もしくはCtrlスキップの
 使用を控えていただけると、こころもちエラーが減ると思います。

 おそらく、外部DLLを多数使用していることと、内部処理の仕方(スクリプトの書き方)などに
 問題があると思うのですが……現状、不明です。すみません。

 ですが、こういった報告がもしこれからも増えるようであれば、演出カット機能を実装することも
 考えています。随時、お知らせいただければと。


 それから、ついでに「ツルよろ」のおまけメニューについて、若干補足しておきます。
 ツルよろのメニュー構造は以下の通りです。


ツルゲーネフによろしく
    │
    │
 トップメニュー
    │
    はじめからよろしく
    │
    つづきからよろしく
    │
    おまけとかよろしく
    │  │
    │ おまけメニュー
    │  │
    │  ├ツルゲーネフの初恋
    │  │
    │  ├ツルゲーネフによろしく
    │  │
    │  ├宮崎美月によろしく
    │  │  ├NGボイス集
    │  │  ├キャストコメント ←★NGボイス集クリア後に追加
    │  │  │
    │  │  └もどるからよろしく(トップメニューに戻る)
    │  │
    │  ├作者からよろしく
    │  │
    │  └もどるからよろしく(トップメニューに戻る)
    │
    おわるからよろしく


 ええとそれで、ここまで書いておいて結局何が言いたいのかと言うと、
 案外「宮よろ」の「キャストコメント」まで見ていない人が多いんじゃないのかな、ということです。

 こうしていただくレビューなどを拝見しても、みなさんNGボイス集の方には触れて下さるのですが、
 キャストコメントの方の感想はあんまり見かけないなぁ、と思いまして。

 いえ、ただ単におもしろくなかったからスルーされているだけなら良いのですが、
 もし存在にも気がつかなくて、そのままプレイを終えられていたらちょっと寂しいなー、と。

 声優さんおまけメニューは、宮崎さん大好きな作者が今持てる技術の粋を尽くして完成させた、
 ぶっちゃけ一番力を入れた部分ですので、お楽しみいただけていたら幸いです。

 全国に広げよう! ミヤザキン(宮崎+菌)の輪!! 増えろ保菌者!!


 というかこの記事「Might」の記事なのに「ツルよろ」のが多い! しまった!!


●今週の夢パティ(#22)

「そんな! 男子っていうか、僕スピリッツだしさ!!」

 何の説得力もないw 今回でカフェ君が一気に3枚目キャラのポジションに。

 バウムクーヘン好きです。美味しいですし、形が独特なのもいいですよね。
 誰のために作るのか……目的意識は大切です。

 次回は抹茶王子弟の恋愛話。相手は花形、サーカスのスター。これは楽しみだ。

拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

ねんがんのねんがじょうをてにいれたぞ!

 こんばんは、めそです。ドラクエは5が好きです(SFC)。
 まあ他をやっていないだけなのですが(^^;

 以下、ほぼ宮崎さんあての私信です。読んで下さる方はどうぞ。


にゃ


 そんなわけで、タイトル通り、念願の年賀状を手に入れました!
 実はこっそり企画に応募していたりしたんですw やったね!

 これはさすがにあつかましいなー、場違いだよなー、などと散々思ったのですが、
 今年を逃したらもう次の機会はないと思いましたので、思い切って、飛行機の上から飛び降りる気持ちで
 応募しちゃいました(・ω・)

 いやー、「ツルよろ」が年内に完成してて本当によかった!(笑)

 宮崎さん、年賀状ありがとうございました! 花南さんのイラストも素敵でしたが、猫かわいいです(>∀<)
 もうこれ家宝にします!!←

 ちなみに実物はこんな感じです↓


2010年正月に撮影@めそ


 実家の飼い猫のかずひろくんです。チンチラのオスでたぶん今4、5歳くらい。
 どことなくイラストと似てますねー。しっぽの先のふわふわ感とかそっくりです。さすが宮崎さんです。

 それから遅ればせながら、私も昨日の夕方頃に返信のハガキを投函しました。
 もう時期的にもうけっこうアレですが、できれば今週中に届いたらいいな。

 イラストはTOPのと同じなのですが、その分コメントを……調子に乗って書き過ぎてしまいました(^^;
 すんごい読み辛い上にまとまりのない文章なので、眺める程度でお願いします。ホントすみませんorz


 最近不定期更新気味の雑記ですが、年明けということで大目に見ていただけますと幸いです。
 来週にはいつものペースに戻ると思います。

 それではまた水曜深夜にでも。話題はやっぱり「ツルよろ」になる予定です。

拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

あけましてよろしく

 あけましておめでとうございます。めそです。
 旧年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。


 さて、肝心要の挨拶を済ませまして、新年も明けまして、みなさんいかがお過ごしだったでしょうか。
 私は実家に帰省して特に何もすることなく寝てました。コミケも年末も年始も何も関係ありません。

 実家は割と寒い地方にあるので、石油ストーブをつけっぱなしにして寝ていたら
 うっかり布団を焦がしてしまったのもいい思い出です。距離が近かった。


 まあそれはそれとして、ゆるゆると語っていきましょうか。
 話題が上手くまとまらない気がするので、箇条書きでいざスタートです。


●Top絵の話。

 おけおめ! ということで、「Leaves」より瑞葉ちゃんに登場していただきました。振袖~。
 絵柄的には大分落ち着いてきましたね。このあたり「ツルよろ」の経験が活きてきているような気がします。
 ベースは大体こんな感じで、新しく立ち絵を起こそうかなと。あー……、あの服もう一度描くの面倒(笑)。

 それからその下に、もう一枚別のイラストがありますね。「ツルよろ」から、ツルゲーネフさんです。
 しかも美人ですよ! そう、それもそのはず、龍落子さんのイラストをお借りしましたー。ぱちぱち~!(拍手)
 うっかり「好きに使って下さい」なんて言ってしまうとこういうことになりますよ、っと(笑)。

 龍落子さんのイラストは、元イラストを最大限尊重するように処理しましたが、薄い線画やゴミ取り等は
 どうしても不十分になってしまいました。折角の素敵イラストなのに申し訳ないです(;_;)


●制作の話

 「Might」公開中です。「ツルよろ」公開中です。「Leaves」製作中です。
 現状そのような感じですが、もう一作品くらい何か欲しいなー、なんて……思ったり、思わなかったり。

 近いうちに何か告知します、という希望的観測を書いてみる。


●ホームページの話

 「ツルよろ」のベクター登録へ向けて、トップページの前に年齢認証ページを作るべく作業中です。
 まあこれはよくあるタイプのやつなので、すぐにできるとは思いますが。
 URL的には、認証ページが「index.html」で、トップページが「index2.html」になるのかな。

 どうせならと、併せてホームページの方もちょっといじくろうかと思案中です。
 手打ちは疲れる上に時間がかかるので、なんぞいいソフトでもないだろうか、などと云々。

 フレームで組むかテーブルで組むか……それが問題だ。


●感想の話

 またまた「ツルよろ」のご感想をいただきました! ありがとうございます!
 ツルゲーネフさんモテモテすぎるw 麻衣ちゃん涙目、瑞葉ちゃん知らんぷり(笑)。
 では早速、ご紹介していきたいと思います。


樹上開花 さん


 タイトルに引かれてダウンロードして下さったようです。普段はあまり美少女ゲームはしない、とのこと。
 「ツルよろ」は全年齢対象作品であると同時に、性別も関係なく広く一般向けを意識していたので、
 普段プレイされない方や女性の方にもこうやってプレイしていただけると嬉しいですね。それで楽しんで
 もらえたら最高です。

 レビューでは特に掛け合いやキャラの魅力を評価して下さいました。
 まーくんはただ者ではなく、ただの馬鹿なんですよね(笑)。ツルゲーネフさんも散々言ってましたし。

 あんぱんへのツッコミもありがとうございました。これ気付かれていなかったらどうしようかと(笑)。
 三温糖入ったあんぱん食べたいっすよねー。


NaGISA net さん


 2009年最後のレビュー作品として取り上げて下さったようです。ありがとうございます。
 付けられているキャッチコピーがなんとも恥ずかしい(///ω///)
 何故か「どくとるマンボウ」という書名がふと脳裏をかすめました。未読ですが。

 今まで多くのフリー作品をレビューされてきているあの有名なNaGISAさんですが、
 私はNaGISAさんのことは久住さんのブログ経由で知りました。なんだか申し訳ないです……。

 ところでNaGISAさんは辛口を自称されているのですが、私はあまりそんな風には感じませんでした。
 書かれていることは至極もっともなことで、ご指摘されている点もその通りだと思います。

 ただ、NaGISAさんの文脈では他の方のフリーゲームと比較されていますが、
 個人的には商業の18禁ゲームと比べられてみたいなぁと思ったり思わなかったり。

 まあ、こんなのはお蕎麦屋さんでラーメンを注文するくらいの戯言ですね。忘れて下さい。
 決してNaGISAさんのレビューやレビューのスタンスを否定するつもりはありませんので、悪しからず。


 というところで、とりあえず今年最初の雑記更新を終わってみましょう。ふう。
 今年も一年、昨年よりも内容濃い目でやっていきたいと思っておりますので、どうぞご贔屓に。

 暖簾は変えず、メニューを充実していければなー、なんて。
 よくわかりませんが、なんとなく定食屋風で〆てみます。


●今週の夢パティ(#13)

 「うん、よいお年を(ニコッ)」

 小さいいちごちゃんが可愛い回でした。
 というか、あれ……髪下ろした方が可愛くないか……?(ざわっ・・・)
 スイーツ王国の仕組みはなんとも不思議。いや、お菓子の国だからこれでいいのか……。
 
 冒頭で第一話の揺り返しのような場面もありつつ、年を締めるのにはいい一本だったのかな、と。


以下、前回の拍手レスです。

拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト