FC2ブログ

遺産遺産と聞いてはいたが

 さとーす、めそです。

 今週、6月の22日は夏至だったわけですが、まー、暑いです。

 猛暑日更新! 連日更新! 更新更新!! みたいな。
 いま全国的にそんな雰囲気ですよね。

 片手に温度計を携えたレポーターの姿を今週テレビで何回見たか、という話です。
 あれってなんとなく間抜けっぽいですが、視覚的にはかなり訴えてくるものがあります。


 さて、暑いのはまあ放っておいても暑いので、これくらいにして
 なんぞ明るい話題でもないのだろうかー、というところを探ってみますと
 小笠原諸島的なところが世界遺産! やったー! みたいな雰囲気ですよね。

 まあ「日本のガラパゴス」なんて呼ばれてはるぐらいですから
 そらまあどえらい遺産なんでっしゃろな、という気はします。

 そうですよ、なんてったって「ガラパゴス」ですから。
 濁音ふたつも使ってますから。しかも半濁音もひとつありますから。

 そしてつい先ごろ、どうやら平泉の方でも
 中尊寺などが世界遺産に登録されたようですね。

 なんかもう、お祭りですね。遺産祭りです。遺して遺していきましょう。


 ウチは遺産とは縁もゆかりもない同人ゲームサークルですが
 いつかは行きたい世界遺産! お祭り気分で、それでは今週の雑記です。


●中トロの話

 中トロ公開中トロですー。とろとろですー。とろとろに蕩けてますー。
 とろとろのダウンロードはとろとろからどうぞー。とろとろー。


 さて、それでは今週はくだらないネタ、パート2ということで。

 どこからネタを引っ張ってこようかなー、とか少し考えたりもしましたが
 今週は無難に、ツルゲーネフに関することでも書いてみます。


 まー、わかってはいましたが、やっぱり、食い合わないですよね。
 「何が?」というか、ユーザーのひとが。

 中トロを制作するにあたって、『はつ恋』はふつーに読んでるわけです。
 というよりも、読まないと書けないので、必然的に読まざるを得ないわけですが。

 今回、私が制作の際に底本にしていたのは新潮文庫の『はつ恋』で
 たまに光文社文庫の『初恋』も引きながらストーリーやテキストの参考にしてました。


 いや、おもしろいですよ、ツルゲーネフの『はつ恋』。短編ですし。
 古典ですけれどもわりと読みやすいですし。おすすめなんですよ。個人的には。

 ですので、このゲームを通じて、ひとりくらい……せめて、おひとり様くらいは

 「『ツルよろ』プレイして『はつ恋』読みました!」ってな方が

 いらっしゃれば、いいなあ……とかなんとか、密かに胸躍らせていたわけです。


 この順番は、もちろん逆でもかまいません。

 「『はつ恋』好きなので『ツルよろ』やりました!」みたいなひとが。

 いてもいいなあ、いてくれたらいいなあ、って思ってました。むしろ思ってます。思っていますなう。


 ええ、そんな感じで、たぶんいらっしゃらないとは思うのですが
 もしそんな奇特な方がいらっしゃいましたら、ぜひ『はつ恋』談義でもいたしましょう。

 私は『はつ恋』以外のツルゲーネフの作品はまったくノータッチなので
 『その前夜』とか『猟人日記』とか、そのあたりは今度勉強しておきます。



 それでは、今週は以上になります。

 しきりに節電が取りざたされているいまの日本ですが
 熱中症には、本当にお気をつけください。

 熱中症とかけましてー、原発の循環冷却と解きますー、そのこころはー、


 どちらも――水が回れば、徐々に快方へと向かうでしょう。


 お後がよろしいようで。


 ではまた、来週。来週はまた、中トロの話を予定しております。
 もしくは新作の? 話が? できるんですかね。そんな感じで。


拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)