FC2ブログ

ファンタジかる

 さとーす、めそです。

 先週、ガンダムの話をすると書いてしまったので
 予告通りガンダムの話から入ります。

 まずAGEって聞くとアージュかなと思ってしまうくらいには
 君が望む永遠なので、栗林さんのエンディングは良かったな、と。
 そういうまとめになりますか。

 ファンタジーをリアリティ足らしめる要素って
 なんなんだろうなと考えながら、それでは今週の雑記です。


●るるの話

 ファンタジーつながりでるるの話へ。
 実際、二次元の妹の九分九厘は立派なファンタジーだと思います。

 それじゃあどうやってリアリティを演出していくのかという段に至れば
 すなわちそれはまあとりあえずメタ的な手法を用いるのが手っ取り早いと。

 そういったわけで、るるにはパロディが多めに含まれています。

 わかりやすいものからわかりにくいものまで多種多様。
 ウチの作品からのパロディもあれば、他の妹作品からのパロディもあります。

 妹というキャラクターは特徴づけが容易なため消費されやすく
 差別化が難しい部分ではありますが、それでも確立された萌えの
 一形態であることには変わりなく。

 ですからまあなんでしょう。
 るるは差別化というよりは、そういったいままで積み上げられてきた
 妹リソースに乗っかって成立している部分も多くって。

 ファンタジーとリアルの境界はいまだ浅からず
 まだまだ勉強が必要だなあ、とか思うわけです。るるる。

 


 それでは、今週は以上になります。

 来週はまだ特に決めてはいませんが
 新作の具体的な話をぼちぼちしたいなあとは思っています。

 来週もまだガンダム見るよ! それでは!

拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)