FC2ブログ

ゲームのタイトルが決まりました(仮)

 こんばんは、めそです。
 表題どおり、今週はようやく決まりましたゲームのタイトルと、
 それから内容についてちょこちょこ語っていきたいと思います。

 ですがその前に、タイトルついでにもうひとつ決めておきたいことがあります。

 はい、それは、このブログの挨拶です。


 いえ、至極どーでもいい部類のことなのですが、この書き出しの
 「こんばんは」というのはどうにかならないものかな、と常々思っておりまして。

 書いている私はこれぶっちゃけ深夜なのですが、読む人はその限りではないわけで。
 ですので、なにかこう、汎用性があり、かつ特徴的な、そんな挨拶を。考えまして。

 ひとつこれ、「さとーす」というのはどうかな、と。


 いえ、まあ、どうかなもなにも、これ決定なので。
 以後、これで通していきたいと思います。

 もう既にすべり気味なネタをさらに説明するのもどうかと思いますが、この挨拶は
 いちおう「砂糖」からきています。「三温糖」→「砂糖」→「さとーす」みたいな。

 雰囲気としては、挨拶に定評のあるリトバスの「おまえ斉藤っす!」みたいな、
 そんな感じです。代打バース!


 ここまで、何言ってるのかわからないかもしれませんが、まあ、気分です。
 とりあえず飽きるまで続けていこうと思いますので、華麗にスルーして下さい。


 ではでは……

 さとーす、めそです。


 じ~~~~ん……


 はい、満足しました。さとーす! さとーす!!
 満足したので、ここからは真面目に「ツルゲーネフとよろしく!」のこと書きまーす。


 さとーす!!(しつこい)



●中トロ(略)について

 「ツルよろ」の続編のタイトル名が(仮)ですが、決定しました。

 はい、「ツルゲーネフとよろしく!」ということで。まあ頭悪いタイトルですね。
 ツルゲーネフさんとよろしくしてあげて下さい。ふへへ。

 「に」を「と」に変えて、末尾に「!」をつければできあがりです。お手軽です。
 で、これを略すと「中トロ」になります。

 「ルゲネフしく」→「ツーとろ」→「中トロ」という流れです。
 若干意味不明ですが、まあ、あまり気にしないで下さい。ノリと雰囲気です。

 ですのでこれ以後、特に何の断りもない場合、このブログで「中トロ」と言ったら
 「ツルゲーネフとよろしく!」のことを指します。

 まあ私が勝手にそう呼んでいるだけですから、みなさんは中トロ以外でもなんでも
 好きなように呼んでやって下さい。よろしくお願いします。


 ちなみに(仮)で未定の部分は、英字サブタイトルの部分です。
 こっちの方はシナリオが完成した後、内容を踏まえた上でまた付けようと思います。



●中トロのシナリオについて

 中トロのトップページと同時に、ストーリーの方も掲載しました。

 ご覧になっていただければおわかりになるかと思いますが、
 だいたいあんな感じの流れで、だいたいあんな感じの内容になる予定です。

 書き上がっていないシナリオの残りは、おおよそあと1/3くらいです。

 4月中の完成にはちょっと間に合いませんでしたが、
 ゴールデンウイーク明けにはおそらく書き上がっているだろうと思います。

 無事にシナリオが完成しますよーに……。これ以上増えたりしませんよーに……。



●中トロの年齢制限について

 中トロですが、前作とはちがい、今回は18禁でのリリースとなります。
 うわ、なんだか「18禁の中トロ」って言葉ちょっとおもしろいですね。発見。

 ええまあ、それでどうして18禁なのかといえば、中トロトップページにも書いて
 ありますが、「好きだから」というのが一番の理由です。

 あとはおまけ程度の理由で
 「全年齢でシナリオを書くとたぶんつまらなくなるから」というのもあります。

 べつに、わざわざ18禁にしなくてもいい、と私も思ってはいるんです。

 喘ぎ声のテキスト描写とか抜きで、ぽろりもなしで、
 その他もろもろの性的な描写を可能な限りうっす――くすれば、
 今回もかろうじて全年齢で出せないこともないです。

 ただ、それが果たしておもしろいのか? と自問自答した結果、
 うん……たぶんつまらないだろうな、と。

 ええまあ、そういう結論が自分の中で出てしまったので、残念ながら今回はボツで。


 エイプリル用のシナリオが伸びてしまって、結局中途半端になってしまったのも、
 実を言えば年齢制限で迷っていたからでした。

 ぎりぎりまでなんとか全年齢にしようと努力をしてみたりもしましたが、
 努力して結局40kbまで書いてみて、出た結論が「そんなん無理」でした。

 なぜって全年齢のはずなのに、途中で必ず水っぽい音が入るんです。
 「ん……ちゅ」とか「ず……じゅぶっ、じゅぞっ」とか、そんなのが。

 おまけにいざ全年齢という枠をとっぱらってみましたらば、その途端に
 ゲームの構想がその倍近くにまで膨らんでしまい、これはもう、やるしかないなと。

 まー、ギャルゲーからエロゲーになった途端にこれです。現金なものです。
 もちろんただの変態だ、とも言えますが(^^;


 してみると、やはりツルよろが全年齢という枠で出せたのは、
 あの追加シナリオまでが最後だったな、としみじみ思うのでした。まる。




 えー、まあ、ぜんぜん綺麗にまとまっていないのですが、ひとまず年齢制限や
 シナリオ全体に関してはそのような感じで。

 18禁化に関しては本当に迷ったところで、
 メリットとデメリットをいろいろ比較してみたりもしました。

 なんとか全年齢でできないかなー、と最後まで粘っていた理由は
 「宮崎さんとまたご一緒にお仕事ができる(かもしれない)」と思ったからです。

 本当に、かえすがえすも残念です(´・ω・`)


 まあでも、宮崎さんも宮崎さんで次々と新しいお仕事をされていたり
 他の企画にご応募されているようなので、
 今度はまたそちらの方で、きっとご活躍して下さることでしょう。応援してます!

 というか宮崎さんの情報を逐一拾うためだけにツイッター始めようかな、とか
 そんなことも思いましたが、さすがに変態が過ぎるのでそれだけは見送る感じで。

 とりあえず、相変わらずNGボイスが可愛らしいです。萌え!


 ……でも、そうするとツルゲーネフさんの声優さんどうしましょうかね。

 ボイスは最悪、今回に限ってはなくてもいいと思っているので、
 非常に難しいところです。

 んー、募集、してみましょうか。
 しかしこんな辺鄙なサイトで、しかも18禁作品。集まる、の、かなぁ……。

 何かボイスに関してのご意見や、もしくは「俺やるよ!」という奇特な方、
 コメントでもメールでも、なんでもお寄せいただければ幸いです。


 ……うわ、文章長くなりすぎましたね。ちょっと反省。
 本当はこの後に桃さんのラジオの話もしたかったのですが、ちょっと来週に回します。

 とりあえず気になる人は、配信中の朧月ラジオの第二夜の方を聞けばいいと思うよ!

 もっと具体的に言うと、第二夜の28分くらいからですかね。
 お茶目な桃っぽいさんがこのへんのブログの記事をラジオで読んで下さいました。

 羞恥プレイとはこのことかー! と。
 さすがはアンテナの広さに定評がある桃っぽいさん(笑)。

拍手する

テーマ : 18禁・美少女ゲーム - ジャンル : アダルト

コメント

No title

ええっ!
ボイス宮崎さんじゃないんですか!(泣

ボイス宮崎さんじゃないんです!

Anyoneさんはじめまして、めそです。コメントありがとうございます。

その「宮崎さんじゃないんですか!」という言葉はとても嬉しいです。
よろしければ宮崎さんご本人さんの方にも「ツルよろ良かったです」と伝えてあげて下さい(^^

その上で、はい、今回は宮崎さんがご出演になることはありません。
理由は18禁だからです。全国の宮崎さんファンの方々、本当にごめんなさい。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)